シェアハウスがマル分かり『SHCIRCLE』

TOP

当サイトについて

最近シェアハウスで暮らす生活スタイルが、若い世代に広がっています。しかしながら、シェアハウスで暮らすことは、共同生活を行うということになり、プライバシーの問題や周りへの気遣いや協調などが必要になります。その点は気をつけましょう。もちろん、利点もたくさんあります。格安な家賃で交通の便が良いところに住む事も可能で、通勤や通学時間などの時間も短縮することが出来ます。そんなシェアハウスの情報がマル分かりにさせるのが、「シェアハウスがマル分かり『SHDELL』」なのです。シェアハウスの情報がマルっと知りたい方は、ぜひこのサイトを利用して下さい。


share house tokyo

プライバシーも問題なし

シェアハウスは魅力的だなとは思ったんです。特に東京は家賃も高いので、一人暮らしはかなり厳しいんじゃないかなって思ったんです。そこで目を付けたのがシェアハウスだったんです。いろいろと共有する分、安くなるって言うイメージでしたけど、その分自分一人の時間はあまりないのかなとか、もしかしたらプライバシーそのものが無いのかなって思ったんですけどそんなことはありませんでしたね。当初のイメージでは、何をするにしても住人同士で決めるってものでした(笑)合議制であれこれ話して。それはかなり面倒だろうって思っていたんですけど、実際にはそんなことはなく、むしろ一人になりたいのであれば自分の部屋に居て、誰かと話したいなって思ったら共有スペースに行って誰かと話していれば良いんです。自分の都合良いように自分の立ち位置を決めることが出来るので、今ではシェアハウスでの生活に慣れ過ぎてしまって、一人暮らしなんて無理かなって思います(笑)

About Privacy

I thought share house was a good option. As the rent in Tokyo was very expensive, I thought to live alone was hard for me. And I found share house. I imagined we would share many things with others and pay less, but on the other hand I thought, will I loose my private time or where is my privacy ? and I was wrong. My first image was the residents decide everything together whatever they do (haha). Like council, we talk and decide, it must be bothering. Actually there wasn't such system, if you want be alone stay in your room, if you want to talk with somebody come to common area and enjoy talking. You can decide what you want to do at that time. Now I am too accustomed to the life in share house, I feel I can't live alone (haha)
CLICK! → interwhao's share house in Japan, Tokyo.

プライバシーも問題なし / About Privacy

生活のリズムが良くなった

始めは予算的な問題でシェアハウスにしたんです。東京の家賃って高いじゃないですか。それまで一人暮らしをしていたんですけど、ちょっと高いなと。自分の生活の中で、無理をしているなって思うことも増えてきていたんですよね。貯金が出来ないだけじゃなく、クレジットカードで前借状態にしてボーナスで返済。そんな生活は自分に見合っていないなって思うようになってきたんですよね。それでシェアハウスに引っ越したんですけど、予算的な面でシェアハウスにしてみたんですけど、思わぬ効果もありました。それは生活のリズムが良くなりました。それまでは一人暮らしだったので、どうしても怠惰というか、だらしない生活になりがちでした。休みとかどうしても一日ゴロゴロしちゃっていましたからね。でもシェアハウスに住むようになってからは、干渉されるわけではないものの、最低限の周りの目もありますので、しっかりしないとなって意識が働くようになってきたんですよ。

Good rhythm of life

The reason I chose share house was the budget. You know the rent in Tokyo is expensive. I lived alone before, but I thought it cost too much. In some occations, I felt I paid too much. Not only I couldn't save money, I used my credit card when I couldn't afford with my monthly salary and paid back from my bonus. I gradually didn't want to continue such life. And I moved to a share house. I chose share house because of the budget, there was a good change that I didn't expected. It was a rhythm of life. Before I moved, I was alone, I sometimes spent a lazy or loose life. I couldn't stop idling away at home on my days-off. In a share house people don't interfere, but it is a minimum public, it helps me behave myself without effort.

生活のリズムが良くなった / Good rhythm of life

思っていた以上に快適な東京のシェアハウス

想像していた以上に今の東京のシェアハウスでは快適な生活を送っています。私は実際に住むまで、シェアハウスのことを少し誤解していました。もっと窮屈なものだと思っていたんですよ。自分のプライバシーもなく、常に誰かと顔を合わせていないといけないような状況なのかなって思っていたんですよね。でも実際にシェアハウスでの生活を送ってみると、そんなことはないってことに気付かされたんですよ。むしろそれがとっても楽しいんです。自分のプライバシーも確保されているし、その一方で共同生活ならではなメリットもありますし。良い部分をいろいろと楽しめるって思ったら、これ以上楽しいものはないんじゃないかなって。だから快適ですよ。共有部分もとっても心地よくて、一人の時間を求めているとか思っていても、つい共有部分でシェアメイトと話し込んでしまっているケースもあったりするんですよ(笑)私でもまさかここまで充実した生活になるとは思っていませんでした。

Comfortable share house in Tokyo

I am spending a comfortable life more than I expected in a share house in Tokyo. I misunderstood about share house before I moved in. I imagined it was stiffer. No privacy, need to stay with somebody all the time. But after I spent in a share house for a while, I found that it was not true. I rather enjoy it. I have my own privacy, and there are benefits in a communal life. If I can enjoy good points of share house, I can’t find anything better than this. So I feel comfortable. I like common area, thinking myself that I need my own time, but I forget time being absorbed in talking with sharemates (haha). I didn't imagened that the life here would be so fullfilled.

思っていた以上に快適な東京のシェアハウス / Comfortable share house in Tokyo

一人暮らしが不安だったんです

上京することになって東京での一人暮らし先を探していたんですけど、でも不安もあったんです。私は女だし、一人暮らしをするならやっぱりそれなりにセキュリティのしっかりしている所じゃないと不安だなって。何かあってからでは遅いし、安心もまた、お金で買う時代だとは思うんです。それでも東京の家賃の高さには閉口してしまいました(苦笑)こんなに高いのかと。私の地元ならこの家賃でファミリー向けのマンションでも借りれるだろうって価格でも、東京じゃワンルーム。駅からも遠いし築年数も古いし。想像以上に高い東京の家賃には本当に驚かされましたけど、そこでシェアハウスにしたんです。シェアハウスは共同生活ですけど、女性専用のシェアハウスも結構多いんですよね。それならある意味、最高のセキュリティじゃないですか。それに駅からも近いし、同価格の一人暮らしの家賃帯を考えると、どう考えてもシェアハウスの方が安心感があるんじゃないかなって。

Concern about living alone

Even though I was looking for a place to live alone in Tokyo but I was concerned about it. I'm a female ant worry about security because I live alone. It's too late if something happens, and I think it is the decade to buy security by money. I was surprised the expensive rent in Tokyo. How expensive. In my local area, I can rent a room of family type with rent. With the same rent, I can rent only one room in Tokyo. Also, it is old and far from the station. I was surprised that the rent is much more expensive than expected, so I searched a sharehouse. Sharehouse is a building shared by residents. There are many sharehouses for women only. This may be the best security in a sense. Also, a sharehouse is close to a station. Thinking about the rent when I live alone with the same rent, I feel that living in sharehouse is more relieved to me.

一人暮らしが不安だったんです / Concern about living alone

住みたい。それならシェアハウスかなって

東京に住みたい気持ちはあっても、予算の問題も考慮しなければならないじゃないですか。だから自分には東京に住むってことそのものが無理なのかなって思っていたんですけど、そうでもないっていうか、むしろシェアハウスという選択肢であれば東京に住むのもそこまで大変ではないってことに気付かされたんですよね。だから今、シェアハウスに住んでいるんです。当初、シェアハウスはもっといわゆるパリピというか、毎日のように宴会騒ぎでも行われているのかなって思っていたんですよ(笑)住人同士で毎日のように騒いで、楽しい生活を送っているって思っていたんですけど、それはちょっと偏見というか、実際にはそういったことはないんだなってことも分かりました。むしろシェアハウスで住んでいると、人がいるのが当たり前なのでそんなどんちゃん騒ぎをするでもなく、シェアメイトと普通に晩御飯を一緒に作って話したり暗いですね。それも別に義務とかじゃないですし。

Want to live. If so, what about sharehouse ?

I have to consider the budget even if I want to live in Tokyo. So I felt that I couldn't live in Tokyo. But if I choose a sharehouse, I notice that it's not hard to live in Tokyo. That's why I live in a sharehouse. I thought that a sharehouse was like a place that party people gather. I mean I thought that a sharehouse was noisy everyday. (haha) Residents each other enjoy the party which makes much noise, and enjoy their lives. This is a kind of prejudice, and it's not a true in some parts. Rather than that, I feel that it is normal to be with somebody, not having party everyday but eating and talking together simply. Also, this is not mandatory.

住みたい。それならシェアハウスかなって / Want to live. If so, what about sharehouse ?

フリーエリア

カテゴリー